人生ハードモード

過激派気味のオタクのイベ備忘録

さよならブルーシアター、永遠に(仮)

20170717 Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-


おそらく私がブルーシアターへ足を運ぶのはこれが最後であろう。
確か年内で無くなるんですよね……?
2.5の予定となると九月のあんステのみとなってしまって、その後発表されるタイトルはほぼほぼ代々木の巨大プレハブか1010になるはずなので、ブルーシアターはFGOをもって最後の別れとなった。


本編の前にゲームのはなしをさせてくれ。

ゲーム本編でいうところの六章なわけだが
まーーーーー泣いたよね
本編でいえば、今回いない、ニトクリスであり、ぶっちゃけキャメロットに攻め込む際の最大功労者である三蔵ちゃんが今回いないわけですよ。
それに関してそれでいいのか!???と苦言を呈するしか無いのですよ。
ハサンたちも2人ほど足りないわけだし、なんならマシュの真名ばらす役割があったホームズいないのに誰がばらすんだよって話になってきまして。
そしてこの六章、担当ライターが我らが祖、奈須きのこである。
リアルタイムで5章クリア後に追加されたバナーの特異点エルサレムだったことを覚えているかね。
そして六章の情報が出された際の特異点こそ「神聖円卓領域キャメロット」。
色々裏で何かあったとはいえ、その変更さえもオジマンディアスに言わせれば「来るのが遅かった」という話で片がつく。
そんな感じなんですよキャメロット


で、今回のステの話になりますが、まーーーーー泣いたよね
それもゲーム本編と同じところでな。
関係ない話だけど昼間ノーゲーム・ノーライフ ゼロみてきて号泣キメてタオル忘れた上に六章絶対泣くジャーンとおもってららぽーとでタオル買ったの正解だったわ。これ以上化粧落ちたら死ぬ。
不安要素しかなく憎き塩川の税金対策でもある本公演始まってしまったわけだがまーーーー評判がながれてこない!!!!!!!!!!!
流れてくるのは客の悪評ばかり!!!!!!!!!!!でしょうな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
まぁ始まってしまったもんはしょうがない、だがしかし座席の位置と斜め前に座っている方の頭で上手が全く見えねぇ
めっちゃ見ようと迷惑ならない程度に試行錯誤してたので後ろの席の方に不快感与えてしまったかもしれない。すまない。
上手全く見えなくて最初ベディ出てきてたの気が付かないし、極限まで下手で後列なもんだから舞台の見え方がちょっと不十分だったといいますか。
プロジェクションマッピング使用してる以上、映し出すものがあって、どうしても角度的に上手く見えなかったんです、それだけはほんと残念。
おそらく最後、ベディが召喚されたところも綺麗にはまってたはずなんですけどね……。
こっからは暗がりにベディ出てきてすぐ暗転しちゃったので、ベディの召喚時のセリフでしめてもよかったんじゃないかね。
全体の脚本としては上手く端折ってたと思いますよ。
ただ一部分端折りすぎてダヴィンチちゃんが一旦離脱するところや、ステラする所までかすげー駆け足だったなぁと。
ゆーてしまえばゲームの戦闘パート9割端折ってるんだからそりゃそうかって気もする。
あんな顔してゲテモノで食いつないできたベディのシーンとかは入れて欲しかったな〜
2.5ってギャグちょっと多めに入る傾向あると思うんですけど、本編のきのこ節のきいたギャグ、ほぼほぼなかったすね。多分その役割オジマンとかニトちゃん、あと三蔵ちゃんだったからかな。
まぁ感動の?親子対面あっただけ良いんすかね。
小野健斗、メサイアでしか見たことなかったから新鮮だったよ。

ベディヴィエールの話をしよう。
それなりに説明あったけど、アーサー王伝説におけるベディの役割は聖剣エクスカリバーの返還。
ちょっとややこしいけど、変換後のアーサー王(厳密にいうと違う)はよく見るFateアーサー王ことアルトリア・ペンドラゴンこと、ヒロイン三人衆が1人セイバーさんです。
それが今回の特異点では「聖剣エクスカリバーを返還出来なかったifの物語」、
エクスカリバーはアルトリアの手を離れているので身体は成長し、俺達のしってるセイバーからは想像出来ないまさに乳上。
返還出来なかったエクスカリバーを持ち、彼はアヴァロンへ。
まぁそこで数々のマスターの財布を殺した悪名高きマーリン(私の財布はノーダメージ)の手によってアガートラムを手にし、エクスカリバーをもつベディは1500年も我が王を探しさ迷った。
とんでもねぇ話なんですよ。
ベディ最初こそ魔術でサーヴァントとして自身を偽装してたんですけど、ところどころ伏線はあったんだよ。
ロマニのこと褒めたのもあれ今思うと伏線なんですよ〜でもこれは最終特異点のネタバレだから伏せとくね〜。
他の円卓と違って獅子王に呼ばれてねぇんですよ。
だから冒頭の通称円卓/ZEROにもベディいない。
ほんとやってくれたなきのこ。
舞台演出上しゃーないけど、獅子王にエクスカリバーを返還したベディは英霊じゃないから土芥となって崩れ落ちるんですよ。
まーーーーー泣くよね
うっかり電車とかでプレイしたらあかんかったわ。
ホントしんどいんですよ六章。
は〜終わった……終わった……って落ち着こうとしたら唐突にロマニがいい話があるよっ♪ってルンルンだしなんだなんだって気持ちでシナリオ終わると章終了恒例の星3鯖配布あるんですけどそれがベディなんですよ〜〜!!!!!!!!!!!
ウワァァァァァァ!!!!!!!!!!!
ベディ、あんななりでゲームなら声帯は宮野真守だし、身長は自販機ぐらいあるんですよ……
素晴らしくないですか……
それにも関わらず例のDEEN版では能登麻美子様の声帯をお持ちだし、PS2版では三木眞一郎、Vita版では真殿光昭というとんでもねぇ経歴がある。
そもそも原作本編セイバールートの最後は彼がセイバーを看取って終わるんですよぉ……ほああ……もういいからお前らDEEN版みろ。
ここまで語っておいて私、ベディヴィエール育成しておりません!!!!!!!!!!!
そして悲しいことに彼はストガチャ限定、そもそも六章での立ち位置のせいかネタバレになるため、円卓ピックアップでも来ない限り、宝具を重ねるためのリスクがデカすぎるんですよ。
茨の道を突き進むといい、ベディマスターよ。


最後に1つ。
マシュ役のナナヲさん、最後の合唱後に泣いちゃってて、はける時にぐだおに頭ポンッてされて履けていきました。
は〜〜!!!!!!!!!!!これだから藤丸立香(男)はずりぃなぁ〜!!!!!!!!!!!

トリプルカテコのあとも、はける時に泣いてるナナヲさん囲んでカルデア組抱きしめあってるし。

その反対側でモーさん役の甲斐さんがおそらく泣き出してベディ以外の円卓がよしよししてるのをみてベディ役の佐奈くんも泣いててそこに加わって本来あるべき姿の円卓を見せられたし、

なんて言うかこう、フォウさんの言葉を借りるなら
美しいものを見たよ

これで許してしまった感あるけど、秋の追加公演は行かないと思います!笑
それより塩川、剣豪とセイレム早くしろ。

これは速水ヒロ復活の物語

最速上映見てきました。

 

 

ネタバレだから、ネタバレすんなとかそういうコメント受け付けねーからな見たくないならブラウザバックしろ。

PCの人はすまんな。

あとわかりやすく説明するために他の作品の話出たりしてるので気分害するかもしれないと思った方もブラウザバックで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論から言おう

笑ってはいけないキンプラ24時である。

 

 

初っ端借金の差し押さえでPRIDEが使えない話は回収。

しかしキンプラ制作側は儲かっていた。

なぜなら女子達に声がついた(語弊)

そう、なるちゃんなどなど、プリリズの面々が普通にでてきて普通に喋ってた。

普通にな!!!!!!!!!!!

 

あとなんか新しい高田馬場なんちゃら杉田智和、やつら五人ユニットでトランプモチーフ、1番メインはってる高田馬場なんちゃら杉田智和ジョーカーのポジ、私の担当ユニか!?(理由あってアイドル)

 

今頑張って思い出そうとしているんですがほぼ思い出せないです。

 

カヅキ先輩追いかけてタクシー乗っちゃって金が払えないタイガがカズオに電話したんですけど、カズオいやカケル様その写真私にもくださいという感じなのでカケタイ、またはタイカケの民の皆さん、期待して。

 

あととにかくレオきゅんが可愛い。最高だよ。

 

そしてここ気をつけてポイント①

突然の世紀末

 

突然世紀末になります。

その裏でヒロがコウジボロ雑巾みたいにされたり、シンくんとルヰくんがきゃっきゃうふふしたりしていますが、世紀末です。

 

その後ヒロ失踪、エーデルローズ破産、プリズムジャンプが飛べない!などなど事件が起きますがまぁ過程は飛ばしてもうプリズムキングカップの話をします。

 

先程の高田馬場なんちゃら杉田智和、ソロで出場しますが、なんとこいつラブシャワーをしてきます(あんちゃん!)

まぁかれは前座。

その後です。

 

要注意ポイント②です。

アレクがどこかのオルタ的な服装ででてきます。

タイガくんの衣装はレオきゅん渾身のデザインなので許してあげて。

だがカヅキ、てめーはなんだ。

ここからが怒涛の戦い。

 

まずアレクがステージ破壊を目論みます、

それをタイガが止めます。

そしてなによりこいつらちゃんと衣装着てるのに十王院財閥が開発したあのどスケベ衣装に変身

カヅキ先輩に対してタイガは木刀だったんですけどあのシックスパックを物理的に割やがった

なんかとりあえず2人でドンパチやってたらステージ破壊

結果はなんと、アレクはステージ破壊による失格、タイガは乱入により失格という応援上映なら「エーーッ!?」という声が必ず入る展開、

しかし

カヅキ先輩が俺はこのステージで歌うと言い出し、気がついたらドーム再建されてた(総工事費1200億円浮いたそうです)

ドーム再建までの流れ、特に後半の怒涛の増田俊樹増田俊樹による増田俊樹のための畳み掛け(唯一聞き取れたセリフと掛けてる)

もうなんか私の周りも笑いが止まらないし、私も噎せてしまい、細かくセリフが聞き取れなかったのですが、増田俊樹の己の能力をふんだんに使った長セリフに継ぐ長セリフ。

しかしながら過度な演出(ドーム再建)によりカヅキ先輩も失格になります。おのれシュワルツローズ

 

そして我らがシンくん。

シンくんを送り出す面々。

いつものアレをやろう!とたしかユウくんが言ってたんですけど、いつものアレがラブライブでみたやつ。

まあいい、なんかしらんけどシンくんのライブに感極まったルヰくんがきゃっきゃうふふしてたときに封印したシンくんの力を解放してしまい、とりあえずプリズムジャンプ飛ぶことには成功。

その内容の一部最近なんかそういう感じの宝具使うドスケベ尼いたなという感じです。

もはや地球規模でプリズムのキラメキがというところです。

だが、、

杉田智和にはかなわなかった……。

 

そしてルヰくん、

なんかめちゃくちゃどスケベな服着てる

幾ら何でもユニセックス過ぎないかい?

誰もがPRIDEを披露すると思った中、全く違うしポールダンスし始めた

この時点で満点を叩きだし、キングは彼かと思った中、

 

ヒロの番が来てしまった。

彼はPRIDEを歌う。

 

みんな心配していた権利問題、なんかよくわからん間に借金返済し終わってPRIDE使えるようになったみたい

 

太陽系でブレイクショットするヒロ様だったり、地球は黄色かったと言わしめるヒロ様、己のキラメキでコウジとカヅキ先輩を召喚するヒロ様、その数値はもはやカウントできないのか、と思ったら十王院財閥の役員がシステム破壊(物理)キメてた。

 

しかし流石十王院カケル、ぬかりない。

バックアップとってやがった、

バックアップ大事ですね、皆さん、スマホのバックアップは定期的に取りましょうね。

 

しかしまぁ、

ちゃんとした結果が出る前にもうルヰくんが「君がキングだ」と、ヒロ様の手を取っていたのでな。

 

そう。

キングはお前だ速水ヒロ。

 

気がつくと黄色がカラーのPRIDEがいつの間にか黄金に輝いていた。

 

そして幕を閉じた。

EDは研修生たちのお歌の時間です。

その時にまぁ話の中にあった山田さんの話とか後日談とか、もろもろあるのでお見逃し無く。

 

 

そしてその後突然始まるアンコール。

復活したオバレのライブ、そしてお待ちかねアフレココーナー

だが

コウジ

 

ふっつーに涼野って言ってんじゃんオメェ

 

ということで応援上映にいく皆さんは小松未可子氏の声帯を手に入れてください。

あと出来れば加藤英美里さんと内田真礼さんも。

 

 

とりあえず覚えてること書き出したのでねます。

 

夢を諦める方法なんて、知らない

20170408 ミュージカル『スタミュ

 

 

全12幕、幕間一週間の約360分間の1公演

この意味がわかるでしょうか、

私の稚拙な文章を読んでいただければ分かるかと。

 

 

そもそもがミュージカル俳優を目指す、高校生達のお話です。

実を言うと、ここ最近の好きな作品の中でも2.5化を望んでいた1作です、

 

基本はアニメ第1期をベースにちょいちょいオリジナル要素をいれつつ、基本はそのままのシナリオでした。

 

主人公星谷がとある雨の日に、観客など一人もいない屋外ステージで舞う1人の高校生をみて、綾薙学園への入学を決意します。

そこで、仲間たちと出会い、ミュージカル学科を目指していく……というざっくりとしたあらすじ置いときます。

 

 

さてさて、舞台を見たことで気がついた点2つを上げていこうかなぁと、

 

①傘というか雨

傘を持ってでてくる演出がありましてまぁ、傘って基本雨の日の象徴だよね、まずは前述した星谷くんと高校生の出会い、鳳先輩の華桜会離脱の勧告と辰巳からの問いかけ、そしてこれは雨降ってるだけなんですが、2次審査、綾薙祭。

ハイパーポジティブ前向き野郎こと星谷悠太が何か壁にぶつかった時に雨が降ってるんですよ。

那雪「ミュージカル学科のオーディションはこのあとすぐだよ。」

星谷「え、なら間にあうじゃん!行こう!」

今までミュージカルや演劇に、個人差はあれど触れてきた人間の集まる場所になんの準備もなく飛び込む完全素人の行動じゃないでしょうよ……。

逆に言えば快晴だったその日その時、彼にとってはミュージカル学科オーディションは別に彼にとって壁でも何でもないことととも取れる。

そんな星谷が壁にぶつかり、悩んだ時に雨が降っている。

後半二つはともかく、憧れの高校生と出会った時の星谷は何に悩んでたんだって話なんですけど、これ、スタミュ公式FCがまだアプリ化されていない時代の会報のSSに載ってた話で、まぁ簡単な話、進路に悩んでたんですよ、彼。確か。それで、あそこで見た高校生みたいになりたいと、制服だけを頼りに綾薙の門を叩くわけで。

 1年半越しに気が付かされました。

あのアニメ、そこまで計算してたのか……

2期放送されましたが、まだそういった展開にはなっていないので、あくまで考察の範疇ですけどね。

ちなみに辰巳から星谷への問いかけはアニメだと、合宿の時のお話で、雨は降ってない、そもそも、まだ鳳先輩やめてないしね!

 

 

 ②星瞬COUNTDOWN

ミュージカル“アニメ”である以上ジャンル的には良くある突然歌うタイプのアニメ に分類される本作。

しかしながら、これはミュージカルと割り切って見た場合、突然歌うのも分からなくもないし、所謂キャラソンに分類される楽曲も自己紹介ソングだったので、違和感自体はないんです。

極端な自己紹介ソングの例で言えば1番初めに華桜会が歌う「我ら、綾薙学園華桜会」。

2.5ではなく、本物のミュージカルというものをしっかり見たことがある訳では無いのですが、なんとなーく、なんとなーく、定石なんだなと。勝手に思ってました。

あとは劇中劇の課題曲アヤナギショウタイムであったり、team柊の公演曲Caribbean Groove、これはまぁ劇中劇なんでと割り切る。

ほかのteam鳳の曲もその時の状況であったり、感情を歌っているので。

その中でも異質なのが星瞬COUNTDOWN、

アニメではED曲。

本編ラスト、天花寺の口上からはじまり、星瞬COUNTDOWNの披露、終わった直後に鳳先輩の姿をみつけ駆け寄るteam鳳。

これはアニメの尺の問題で脚本やそういうのカットしたのかもしれない、と思いつつも、今回もやはり同じ締め方。

彼らの公演「スターダストミュージカル」の内容は語られず終わってしまうのです。

じゃあ何か。

最初の謎の質問を覚えていますか。

全12幕、幕間一週間の約360分間の1公演

青春ミュージカルアニメ『スタミュ-高校星歌劇-』

この作品自体がスターダストミュージカルだったのではないかなと。

絶対この答えに行き着いてるオタク沢山いるんだけど、私はこのミュージカル『スタミュ』をみて気づかされたんだ。

だからあえて今日のレポというか感想として語らせてほしい。

といいつつアニメ本編の話になってしまうんですけど、このスタミュ一期、なんと二期放送までの約1年半の間に2回も地上波で一挙放送をしているんです。関西局では一期終了の次クールでスグに再放送もしています。

一挙放送というと大体ニコ生の6時間ぶっ通しを想像しているかと思いますが、

2回目の一挙放送は、録画残ってるしという慢心から見てないんですけど。。。

一回目の一挙放送は三日間に分けられ、

1日目 オーディション〜アヤナギショウタイム(6話分)

2日目 合宿〜鳳の離脱(3話分)

3日目 team鳳の再結束〜綾薙祭(3話分)

の謎の配分

時間の枠の関係もあるとは思いますが、この分け方、めちゃくちゃキリがいい。

実際今回のミュージカルもアヤナギショウタイムを終えたところで1幕終了、幕間を挟んで2幕だったので、一挙放送と話の分け方がほぼ同じで。

つまりまぁ、一挙放送は1幕、幕間、2幕、幕間、3幕って分け方にもできる。

ここで曲解した結論が

全12幕、幕間一週間の約360分間の1公演

なんですよ。

1話切りした人たちは変な話、1幕終了後に劇場の外に出てそのまま戻らなかったような、そんな人たちです、

まぁ作品の好みは人それぞれなんでそこは置いといて。

正直な話、ミュージカルアニメだから、アニメをリアルタイムで見てた時もミュージカルの一つの脚本なんだと思ってみてたんですよ。ただ、team鳳のスターダストミュージカルを劇中劇だと思ったのがそもそもの違和感のはじまりだったんだと。

そういうことなんだと、

だから敢えてアニメではなく、これこそ2.5というジャンルで、板の上でやるべきなのでは?と当時思ってみてたんですよ。

そして今回ミュージカル『スタミュ

違和感が解消されましたとも。

このスタミュという作品自体がteam鳳の演目“スターダストミュージカル”だったんですね……。

 

 

 

 

と、つらつらとよく分からない自己完結考察をしましたが、ここからはオタクの叫びです。

 

 

いやぁね、鈴木勝吾くん、薄ミュの時から思ってたけどミュージカルやらせたらすげえ役者なのでは、2.5じゃない、真っ当なミュージカルとか舞台に出てるの1度見てみたいです、シンケンジャー見直そうかな。

あとランズくんね。

知ってたはずなのに月皇くんまんまやん!あっ、中の人だった!!!!!!!!!!!!っていうこのかんじ。オーディションに急遽参加させてもらえて板の上でも月皇海斗を演じるってすごい事だよ。けんぬはほら、元々舞台からの人だから自分が声当てたキャラを舞台でもやる的なの有り得ない話ではないじゃん。今をときめく81の若手声優の1人がこうやって、自分の演じたキャラクターを声でも、板の上でも演じられるって、なんか、こう、目頭が熱くなるね。

高橋くん、お顔がとてもきれい。

どの曲かは記憶飛んだけど、パーカー肌蹴けていい感じのチラリズムとてもよかった。

気がついたら終演後物販走って1200円レジに叩きつけてた。

ちむらぎの方々、動きがもうなんかスターオブスターだった、スターオブスターの時虎石が上から出てくるんじゃないかとドキドキしたけど出てこなかった。でも辰巳が扉バーンして登場したゆるす。

あんステのビジュアルだったり、事務所の公式Twitterにたまにアップされる自撮りからやばさを感じていた星元裕月くん。

キャスコとんでもねぇやつ捕まえたな

あんステの姫宮桃李のビジュアルをみたその時からこいつ、やべぇぞと薄々感じていまして。

あんステ行ってなかったから演技力等々完全未知数でミュミュ見に行って思った。

キャスコとんでもねぇやつ捕まえたな

でさあ

今回チケ発券して最速でこの列とかクソかよって悪態付きまくってたんだけどさそんなことなかった。

最後の永遠ステージで事件は起きた。

座席降り、まさかの後列まで、そして目の前にゆづ

クソ席とかいってほんとごめん……

衣装の関係でお顔はちゃんと見れなかったんだけどそれでもめちゃくちゃ整ってて、綺麗で、なんかもうほんとキャスコとんでもねぇやつ捕まえたな

橋本祥平の時から言ってるけど、キャスコに骨埋めるわ。

気がついたら終演後物販駆け込んで1200円レジに叩きつけてた。

私、虎石和泉の女って話を今更するんですけど、ビジュアルでたとき、ぶっちゃけ高野くんには申し訳ないがちょっと虎石……?って気持ちはあったんだ。

やっぱなんかそこは、自分の好きなキャラだから厳しめにみちゃって????

でもね????????高野くんちゃんと虎石だったよ????????

それなりに柔軟性あるとはいえ、虎石和泉の動きってなんか、硬いイメージがあって、硬派とかそういうのじゃなく、身体が硬い的な。しなやかじゃないみたいな????????そしたら????アヤナギショウタイムでめちゃくちゃ脚あがる虎石和泉はそこにいたし、身体が硬そうな虎石和泉もそこにいた????????あと声もけんぬによせてて????????虎石和泉がそこにいた????????

あ〜女に生まれて、よかった!!!!!(虎石くんのキャラソン参照)

虎石和泉の女なので終演後物販駆け込んで1200円レジに叩きつけてたよ。

あと、日替わりで虎石和泉は弁当のおかずにたとえるとひじきって言われてたので火曜のお弁当はひじきいれときます。

 

 

以上です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

明日別現場数年ぶりの箱ライブなんでいい加減寝ます!!!!!!!!!!!!

ブロマイド代計3600円叩きつけたらあしたのロッカー代とワンドリンク代が怪しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

騒がしき輝きし日々を過ごせただろうか

3月18日

美男高校地球防衛部LOVE!LOVE! All Star

 

集大成って言われると最後な気がしてむり。

そんな防衛部。

 

 

 

〜昼の部〜

 

めっちゃ近いんだけど(座席3列目だけど実質2列目)

 

ぶっちゃけ夜の部の捨て身のhmと下ネタで昼の部の記憶がかき消されている。

まずは風呂トーク

2人1組

梅原&安元

梅原裕一郎の顔面が整いすぎて笑ってしまった安元さんと梅原裕一郎のBei……バイトの話

 

河本&麦人

1番まともにトークをしていたペア。

麦人さんのあの風格は流石だし(着ぐるみだけど)、河本くんの礼儀正しさがものすごい。

河本先生さすがですわ。

 

山本&西山

西山が薄っぺらいという話しか記憶にない、

大丈夫だよたろり、君はいい子だから。

 

白井&増田&村上

謎コント

溺れた白井に人工呼吸をするのではないかとヒヤヒヤしたが、村上喜紀のお家芸ことケツドラムが炸裂。

白井さんの体勢と表情のせいでなんか危ないものみてたきがする。

 

オールスター感謝祭

やっぱここはかんしゃさ〜い(別作品)

 

モザイク当て(全て描き下ろし)

①自撮りをする防衛部

可愛い

 

②あんちゃんに薪割りを教わるVEPPer

可愛い

 

③生徒会で食事に行くもエスカルゴだ出された

有馬さんどんまい

 

クイズ大会

ここで寺島さんと福山潤がV出演

てか意外とクイズが難しいんですよこれが。

ほんとに難しい。

 

謎バトル

①山本&梅原&増田&河本

誰が1番片足立ちが長くできるか、

なぜか梅原&増田VS河本に

最終的に梅原VS増田になりましたが、

一体わたしは何を見せられているんだろうか(胸と胸の押し付け合い)

 

②西山&白井&村上&麦人

四股踏みとはなんだったのか

ききくんの四股踏みなんかすごかった。

めっちゃ力蓄えてた。

あの子凄いポテンシャル高すぎる

 

結果

梅原、増田、河本、麦人の四人優勝

商品はちゃんこ鍋(なお防衛部ニコ生、イベント関連の構成作家はちゃんこ(職業デブ))

代表してちゃんこ鍋食べた梅原裕一郎

熱すぎてむせた

 

朗読劇

美男子コンテストの話

 

いきなりソフトだのハードだの一歩間違えば下ネタな話、実際はプリンの硬さ。

強羅あんちゃん特性プリンをかけて両国で戦うことになった7人

おそらくあのパートはいつものニコ生のラブメイキングのコーナーだったんでしょうね。

増田俊樹のガチ恋メーカー感やばかったす、

そしてべっぱーが歌勝負やる!ということで、早着替えから帰ってきたべっぱー2人

☆Star☆The☆VEPPer☆

ベパライ行ってなくて初めて新衣装みたんすけどめっちゃ光反射してキラキラしてた

しかもべっぱーもヒールで。

ききくんとかめっちゃとんでんのによく怪我してねぇなって思ったです。

続いて、物販のさい音漏れでネタバレされた純情革命、

UO持ってきてねぇんだけど!!!、??!??!?

次回から防衛部のイベントなにきてもいいようにUO常備します。

 

そして防衛部

おめぇらも衣装新調したのかよ

いや〜フリフリすごい。

一番体格のいい増田俊樹がピンクなのめっちゃいい。

沸点突破☆LOVE is POWER☆

とても良きかな……楽しいよね。

個人的に風呂とは〜のえんちゃんパート後の立の合いの手の時梅原増田が肩組んでたのやばかった。

 

絶対無敵☆Fall'n Love☆

無理味がつよい。

今回センターステージだから、お尻が目に入るんですけど、大サビ前の落ちサビでみんなで肩組んでるところ、後ろ姿がめーーーーーーーーーーーーっちゃ可愛い。

ほんとかわいい。

やばい。

可愛い。

むり。

尊い

 

 

最後

昼の部の発表はCGライブ。

これまた有基がめーーーーーーーっちゃ可愛い。

 

すんげぇ前でめちゃくちゃ銀テ飛んできた。

とりあえず各色1本ずつと今回来れなかった梅原オタク用に青もう1本確保し、残りは隣の席の方々に配布したりなんだり。

 

 

〜夜の部〜

とにかくひどい

 

風呂トーク

山本&村上

可愛さの暴力

 

河本&麦人

またかよwwwwwww

そしてまた真面目な話。

深イイ話でした。

 

西山&白井

残りのメンツ的に、梅原増田の対談が見たかったわたしは白井悠介の名が言われた時にガッツポーズしていました。

西山くん、意味の無いLINEはやめような

 

梅原&増田

突然のソープコント

梅原裕一郎「俊樹♡」

増田俊樹「裕子♡」

 

わたしは何を見せられているんだろうか

裕子こと梅原裕一郎、かなり際どいところ触ってた。

お前らそこまで体張るほど仲よかったっけ……いやほんとまってわたしは何を見せられているんだろうか

 

 

オールスター感謝祭

ふぁんふぁんふぁんたーのーしーはー(別作品)

 

モザイク当て

ツイスターゲームをする防衛部

そうだよ、これだよ、これが防衛部なんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

蔵王立生誕祭

これリクエストしたオタクほんとにありがとう。

 

プラネタリウムに行くあっちゃんきんちゃん

これで全世界が救われた

リクエストしたオタク神かよ

 

クイズ

恒例の杉田智和そしてついにやって来た神谷浩史

神谷さんのときの歓声やばい。

いやわたしも高まったけど。

マジヤバイ。

 

謎バトル

山本&西山&白井&村上

可愛い動物のモノマネといいつつ

これはただの形態模写対決であることを念頭に置いてほしい

和臣さんはまぁもう安定の可愛さですよ、ペンギンさんで、まぁほんとに可愛い本当に可愛い

西山と白井はおいといて

問題は村上喜紀、お前だよ

あざとい、あざとすぎる、さすが村上喜紀

 

梅原&増田&河本&麦人

今から言うことはクソオタクの幻覚でもなく、クソ腐女子の妄想なんかではありません

 

ちなみにお題は『自分が思う』イケメンポーズ

 

かっこよく、決め顔で胸ポケットからネクタイを取り出す梅原裕一郎

なぜネクタイで股間をすり始めた

 

突然白井悠介を連れ出す増田俊樹

白井悠介を四つん這いにさせ踏み台にする増田俊樹

とんだSMかよと思ったらちゃんと靴脱いでる増田俊樹

さすが増田俊樹

 

突然村上喜紀を床に寝かせ自分のジャケットをかける河本啓佑

添い寝し始めた

河本啓佑「もっとこっち来いよ……」

!!!!???!?

 

ききくん「お母さんには言わないで!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

麦人さん

全方向に向けう〇こをしはじめる

 

イケメンって……なんだっけ……

 

まぁ営業力の強いべっぱーの勝ち。

 

 

総合は河本くん5点ききくん4点の別府ワンツーだったのでご褒美のちゃんこも2人へ

 

そして外野の2人であーんするんでしょ????????????

 

もうメスゴリラのライフはゼロよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

結局してた

 

 

朗読劇

昼と違ったのは梅原裕一郎「ギンギンに硬い」(プリンの話)

 

あと相撲とりはじめる梅原裕一郎西山宏太朗

かなりのガチ勝負

 

んでまぁライブ

かわらず。

やっぱり後ろ姿が可愛い。さいこう。

 

 

夜の部発表

 

美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LOVE!

 

OVAで、しかも劇場で先行上映ですって。

メインビジュアルが完全に3年の卒業。

もうむりしんどい

 

 

しかしまぁ、、集大成でありながらまた防衛部に会えるのはうれしいですね。

夏まで生きよう。

 

f:id:zucca159:20170319012600j:image

 

また逢う日まで

 

 

 

城が建った

2月12日
THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~

サンシャイン池袋LV

 

 

昨日のレポをあげた直後の話です。

コンタクトめっちゃ調子悪い

 

右目が痛い。痛すぎる。裸眼になった今でも痛い。

でも眼鏡で行くわけにもいかないと思い、そのまま出動。

 

先に言っておく

 

記憶がない


1 Beyond The Dream 

Biteの新衣装で死んだことはおぼえてる


2 スマイル・エンゲージ 

初っ端とか何考えてんだ

タイトル回収します

城が現れた

城から3人の王子様でてきた

むりみがすごい。

ほぼ記憶が無い。

 


3 Cafe Parade! 

城の衝撃が尾を引いている。

カフェパレは全体的に完成度も高く、ものすごい優秀なユニットだった。

魅力的なパフォーマンスでした。


4 うぇるかむ・はぴきらパーク! 

城の(ry

これぞ可愛さの暴力

周りの人達悶絶してた。

私もしてた、でも城が(ry


5 VICTORY BELIEVER 

レッドカードだせてよかった。

Wちゃんの新衣装はね、よりWの衣装に近いものとなっていました。


6 DRAMATIC NONFICTION 

ここできたドラノンの衝撃は強い。

ドラスタのセトリを変えてきたのは、ラストドラスタでしめるためなのだろうなと思いつつ、八代拓の固定カメラになりたかった


7 強く尊き獣たち

アツすぎる

でもこがでふわふわは違うと思う……

小松くん、アクロバット得意ってきいてたんですけど、はんぱないっすね、

バク転するんじゃないかとビクビクしてました


8 ∞ Possibilities 

1番歓声がやばかった。

アップでヨシキが映るだけで盛り上がる池袋

みんなヨシキ好きねぇ。

 

9 約束はドリーミングフライト 

ソロのコーナー

後ろで踊ってるホリエルが天使すぎた

846P、よかったな


10 フェイバリットに踊らせて

今回のMVP

理由あって試聴が早まっていた曲です。

咲ちゃんが男に言い寄られて振るパフォーマンス、榎木くんと伊東さんがいい味だしててて

榎木くんが壁ドンした瞬間の歓声はんぱない

そしてこの時、小林くんの性別を見失いました。

彼は本当に男なのか?


11 Piece Montee

天﨑くん、歌い出しちょっと笑っちゃったの前の曲のせいかな?

しかし微笑ましいね☺️

バッグで踊るWちゃんとも相まってとてもよき哉

12 我が混沌のサバト・マリアージュ 

これも歓声がすごかった

あと

たかぴがやばい

たかぴがやばかった。サバトやばいんだけど、たかぴがやばい。

 

13 GOLD ~No.79~

みんなヨシキ好きねぇ


14 Flying Hawk

バッグにずんたと小松くんで、わたしは祈ることしかできなかったよ(合掌)

ペンラを振るとかそんな生半可な気持ちで見ちゃダメだった。

あの約1分半、私はずっと仏をみるかの如く合掌。

つまりなんだ、記憶がないんだ……


15 カレイド TOURHYTHM 

昨日の流れ的に想いはeternityくると思って構えてたらこっちだった。

今日は残念ながら不在だった冬馬、北斗の名前もちゃんとコールしたよ!

いやぁ、松岡禎丞、貴方は本当に素晴らしいよ。さすが神。


16 エウレカダイアリー

ジャニーズかな?

Kis-My-Ft2でみた振りだったぞ。

いやしかし、振りがあざとい。あざとすぎる。

私の細すぎて伝わらない梅原裕一郎モノマネシリーズに追加したいレベルであざとい。


17 もっふ・いんざぼっくす♪

可愛さの暴力(2回目)

なんなんだろう。

よくわからないが、これが“目覚め”ってやつか……

なんとこの曲、ラストは始業のチャイムで〆


18 Study Equal Magic! 

もっふBOX(私命名)からSEM登場

休み時間(もふ)→授業(SEM)の流れやばくないですか?

いつ高まるの、今じゃん!!!!!!!!!!!!

みんな大好きタケノコの時間でした。

やっぱりヨシキが抜かれると歓声がやばい。

みんなヨシキ好きねぇ。


19 A La Carte FREEDOM♪ 

これもう一つのミュージカルとして成立させないか?

ペンラ振ってる間も無くくるくる場転してくねん、

そっちは南ーー!!!できたので満足です。


20 Pleasure Forever... 

お前らがトロッコかよ

そして例のごとく2階周り。

わがままいうと合流地点でハイタッチしてくれたらなよよかった。


21 Fun! Fun! Festa!

1つ言わせて

たかぴ「みんなも肩に手置いて踊ってね!」

って言ってましたよね……?

俺の周りだーれもやんないの。

私?

なぜか初見曲なのにサビの振りコピ完成させてたよ

その節は隣の方すみませんでした。

正直、ホリエルが天使だったのと梅原裕一郎のコマネチとハッピースマーイルぐらいしか記憶が残っていない。

でも体は動きを覚えているから怖い。


22 サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday

ここから怒涛のガチ恋生成ラッシュ

やっぱりヨシキは人気だった。

現地にじろPの友人いたんですけど、安否が心配でした。


23 MOON NIGHTのせいにして

なぜ続けた

そして内田雄馬の眼鏡

二日目のムンナイは内田雄馬の眼鏡です。

そしてラストで犠牲になる眼鏡。


24 情熱...FIGHTER

まさかのクラップ曲。

クラップ曲はペンラが本当に邪魔になるんで、次回はペンラ投げ捨て芸人します。

小松くんすごかった


25 想いはETERNITY

モニターの映像の話をさせてくれ

といいつつ、ちゃんと見れなかったLVの辛さ

みんなに笑顔を届けたいBiteの闇は深い

詳しくはゲームの中のBiteの雑誌をみてくれよな、

ちなみに私の職場近くは花屋もあってその3軒隣にコンビニがあるからな、あとは着ぐるみがいれば完璧だ


26 LEADING YOUR DREAM 

パラパラ(死語)

冒頭パラパラ部分みんなでやれば楽しいのでは????(クソ発言)

いやほんとまじまじ、一体感とかそういうアレです。


27 STARLIGHT CELEBRATE! 

全員曲を抜かすと、今回はスタセレで始まり、スタセレで終わりました。

真っ直ぐに空高くかがやいた星まで、彼らは辿りつけたんでしょうか、たどり着いたとしても、その先をまたまだ目指して行くのが彼らですからね、


28 DRIVE A LIVE

315

 

 

で、みんなはけて社長でて、昨日のV流した、

社長「まだあるよ」

我ら「!?!?」

 

変た……ガミP登場

 

で、

 

で、、、、、

 

で!!!!!!!!!!!!

 

THE IDOLM@STER SideM

理由あってアニメ化

 

私「ミリより先でいいんですかア"ア"ア"ア"ア"(号泣)」

 

ほんとにミリより、さきで、いいの、

ねえ、

 

男のほうが歩幅大きいからね

 

じゃなく、

いや

あの

 

幾ら何でも早すぎる

 

素直に喜べば良いものを、

 

 

みんなでてきて、もっかいアニメビジュアルみて、御挨拶

不意打ちで「たかぴ」と呼ばれ泣き出す高塚プロ

我が儘を言わせて、「かのんくんにお誕生日おめでとうしてほしい」

そして我らが神

「次は6人でカレイドやるぞ!!!!」

 

出演者含め会場「6人!!!???、?」

 

さすがは神。

 

29 Beyond The Dream

1stの時、うまく行かなかった背中合わせで立つやつが成功しました。

おめでとう。

 

 

はけていく時の突然の投げキッスの猛襲

梅原裕一郎ので死んでる方がいましたが、

梅原裕一郎強火オタクの私は大丈夫

約1年半前に梅原裕一郎による投げキッスの安売りを生で見ているからね🤗

美男高校地球防衛部LOVE!LIVE!で検索)

 

 

 

さてさて

 

THE IDOLM@STER SideM

アニメ化

 

まともにP活動し始めたのSideMからですが、

実はしっかりと本家とデレのアニメはみて、ミリもちょっとだけやってたんですよね。

あと一時期(ほんの一時期)花澤香菜さんの楽曲を集める中で876とも出会っているんですよね。

なんとなく、順番なるものがあるとは思って、ミリがアニメやってから、SideMなんだろうな、

自然にそう思ってました。

でも、稼働2年目、本来であればアニメーションPVが出ているだけの時期にアニメ化決定。

わりと複雑な気持ちが大きいです。

私の担当が動く、

それはとても嬉しいです。

仕事のしがいがあるってもんですよ。

ただ、まだ早い気もするんですよねぇ……。

まぁともかく315の日を待ちましょうね、

うんうん。

 

今日はいい日だ

 

 

 

f:id:zucca159:20170213001433j:image

 

おかかおにぎりなくてごめんね

 

今日はいい日だ

2月11日
THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~

サンシャイン池袋LV

 

 

まーーーーた現地用意されてねぇよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ラ様に嫌われてる説はありまぁす!

OLDCODEXの整番とか整番とか)

 

とりあえずレポ上げていきます。

 

劇場入場したところでこれを渡される

f:id:zucca159:20170212112136j:imagef:id:zucca159:20170212112150j:image

 

なんなんでしょうか、2日目に発表あるらしいです。

 

LV限定で出演者コメントが上映、初っ端ハイジョで衣装がなんか違う!!??!?

とびっくり。

 

コメント終了後、映像は現地映像へ

 

山村が喋ったアアアアアアアアアア!!!???!??!

 

サンシャイン池袋で一番に山村ァ!!!??!?って叫んでたと思います。

完全に。2階で。ざわざわしてたけど叫んでたの私しかいなかった。

その説はすみません。

 

山村からの旗を大きく振り回したり、タオルは他人の迷惑にならないレベルで、というもう何をやるかネタバレするかのような注意事項をきき、ライブが始まります。

 

1.Beyond The Dream

最初にドラスタが上に上がってきて、ひょええええって思ってたらカメラ位置移動したら下にみんないた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

今回は2日間なので今日は実質半分しかいないわけですが、それでも壮観でした。

ハートに連れ出してのところでみんなハート作っててアイドル……アイドルだ……と謎の感動をしたあたりで事件

 

ペンラの蓋取れて分離した

 

みなさん、ペンラの蓋はちゃんと閉めましょう( ˘ω˘ )

 

2.STARLIGHT CELEBRATE

聞き覚えのないイントロから始まったため、みんな困惑

いつものイントロ聞こえてみんなウワアアアアアアアアアアアアって感じでした初っ端からUO山火事

八代拓さんが画面で抜かれる度に上がる私の黄色い歓声(奇声ともいう)、周辺の皆さん、本当にうるさくてごめんなさい。

 

3.勇敢なるキミへ

FRAME強すぎない????

みんなが声揃えて大きくなったらなりたいアイドルランキング1位を謳う理由がわかりました……

大きい画面だからこそわかる濱くんの絆創膏に描かれたスマイル

間奏に突然始まった殺陣?がすごくてでなんなんだ……脚上がりすぎやろ……お疲れ様です……
4.夢色VOYAGER

おかえり秋月涼

そんな一曲でした。

私の周りはおそらくSideMはさっぱりな男性Pが多かったため、FLAGSの盛り上がりはとてつもなかったです。

女性アイドル秋月涼の存在はもちろん、SideMリリース前から存じ上げておりました。

その上で声帯発表の際、実を言うと三瓶さん続投はちょっとだけ複雑だったんですよね。

一番はこの男現場に三瓶さんぶっ込んでやっていけるのか???という不安と、一種の区別として三瓶さんに近い声質の新人男性声優を発掘するぐらい、運営には容易いだろ????と思ったからです。

でもどこかのMCで三瓶さんが「いっぱい悩んで……」って言ってた気がしてるんですが、おそらくこの男性現場に入るか入らないか的なのもあるんじゃないかと勝手に思いました。

悩んだ上での決断からの夢色VOYAGERならば、それはそれで、秋月涼と、新人アイドル2人の、3人の新たな門出として祝福しようじゃないか。おめでとう秋月涼、かっこよかったよ。

余談であるが、別媒体で徳武くんの存在知っていたがよくよくみると私の好きな顔をしている。

 

4.The 1st Movement ~未来のための二重奏~

なんかもうライブとかそういうの関係なくてなんていうか神々しい

敢えて棒立ち、終了後盛大な拍手を送るべき。

そんな一曲でした。

ペンラ振ってる場合じゃねぇから、聴き入れろお前ら。


5.Legacy of Spirit

ダークホース現る

会場行く前にさらっとファーストキッチンでポテトくいながら(ポテトの日315)聴いている時も「まぁ、レジェええやん???」程度に思っていた私が馬鹿だったよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんなんだあのパフォーマンスは

お前らほんとについ最近まで研修生だったのか????????

怖すぎる後輩が現れてしまった。

 

6.オレたちの最強伝説 ~一世一代、破羅駄威棲!~

なんかもう楽しすぎて覚えてないんですよ。

めっちゃ腕振ってたし席が席ならおそらく頭も振ってた。

ライブVerということで大サビまえの間奏が長めでファイヤーファイヤーしてきました。

こういうパートがあると、某ボーカル様の許しが出るまで先に進めないんじゃないかという疑念に駆られてしまうんですが、無問題です、みんな声出てた、


7.和風堂々!~WAnderful NIPPON!~

個人的にもっとコールの精度上げていきたかった曲その1

他人に迷惑にならない程度に振りを真似できる曲です。

ハッハッのとことか、そういう感じです。

精度上げていけばもっと楽しめる、お祭り曲です。

踊るアホウに見るアホウとはまさにこの事でして、この曲はいかに常識の範囲内でアホウになれるかという点にかかっている、そう思います。


8.JOKERオールマイティ

6割ぐらい振りコピオタクキメてて本当に申し訳ないと思っている。

この曲がくると私はペンラを全て投げ捨て、タオルを掲げるだけのオタクになってしまいます。

この曲、ステージ移動が幅広い分、所々の振りが最小限かつノリノリという振りコピオタクには優しい曲なのです。

校舎裏のネコさんパートは進化していましたな、永塚拓馬……恐ろしい子……


9.THE FIRST STAR

ソロのターンだあああああああああ

直前のMCでほかのメンバーによるバッグダンス付き宣言に勝利したけどそんなことなかった

だってもうすでに千葉翔也出動してるんだもん

今回のレポタイトルはこの曲の歌詞から取っています。

「今日はいい日だ」

良いですよね、

アニソンアーティストLiSAさんも、ブログ等の最後によく、「今日もいい日だ」とつけて締めるんですけど、1日の最後にちょっとつぶやくだけで、その1日はいい日になるんです。

1番星になる男が言うからこそ重みがあります。

明日もいい日だ


10.ぴんとこな 〜蝶よ華よ〜

バッグ組のチョイス、永塚くんと土岐さんってわかってるなスタッフ

前職では舞台の真ん中に立てなかった華村さんが、ステージのセンターに立っている曲です。

なんかめちゃくちゃ魅入ってた記憶はあります。

ただ、時たま映る土岐さんが楽しそうにしてるんですけどよくよく考えたら「あれ都筑さんだよな……?」と思ってしまった瞬間に色々崩れ落ちてしまう罠も、

華村屋贔屓にしていこう。

 

11.Happy-Go-Unlucky!

常に不幸に見舞われる木村龍くんのハイパーポジティブ曲。

歌詞の内容はめっちゃアンラッキーなんですけど、めちゃくちゃアゲアゲな曲なんです。

幸せのキラメキを集めるための訓練だと割り切るそのポジティブさはどこからくるんだろう。

と思ったけど、運の流れっていうのはまさにありまして、木村龍くんの場合は今氷河期なだけで、これからどんどん良くなる方向しかないんですよね。

それを龍くん自体がわかっているからこそここまで前向きになれているんだと思います。

 

12.だいぶ・いんとぅ・にゅ〜・わあるど!

白井悠介に全て持っていかれてるぞ

颯爽と登場する山下大輝、しかし映像が切り替わった先の白井悠介、なんと真顔である

浦尾さん見てみろよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!めっちゃ楽しそうやんけ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかもこの曲、にゃんすだから振りがネコさんチックで、よぎる白井悠介 特技:形態模写の恐怖

たのむ、今はやめてくれ、という思いが強すぎたのか、白井悠介の記憶しかない……


13.サイコーCOUNT UP!

伊瀬谷四季くん「プロデューサーちゃん、仕事の時間ッスよ!」

幻聴が聞こえました。

てんてるレポのときのバックダンサー勝利からの千葉翔也出動の話がここに繋がるんですけど、

爽やかなpopsバンドナンバーなこちらの曲なのですが、どう足掻いても秋山隼人は後ろでギター演奏してるし、榊夏来はブリブリベースかき鳴らしてるし、冬美旬はしなやかにキーボードで旋律を奏でてるし、若里春名は力強くドラムを叩いてるんですよ。

だからね、私はね、伊瀬谷四季くんの後ろに4人がいて欲しかった(号泣)

エアーバンドしてほしかった(号泣)

そしてここまで触れて来なかったけどソロ曲がショートバージョンだからバイブスが上げられなかった(号泣)

とどのつまりハイジョのソロ出揃ったらハイジョワンマンやってくれ(号泣)

いや、私が叶えるんだ、

ところで最後のいっせーの!フライングしてすみませんでした

 

14.Because

理由あって試聴が早まっていた曲。

故に予習ほぼしていない。

桜庭薫、こんな歌歌うんだ……という感想。

ギャップってやつですよギャップ。

桜庭薫の内に秘めた熱さを全面に押し出した一曲なのでフルが楽しみですね


15.流るゝ風の如く ~和敬清寂~

こちらも理由あって試聴が早まっていた曲

ゆうゆさん、べっぴんさんで、周りの男性Pが若干ざわざわしていた記憶はあります。

最後のお辞儀、とても美しかったです。

こちらもフルが楽しみですね。


16.DRAMATIC NONFICTION

ドラノンだあああああと思ったのも束の間

オリピ衣装なんですけどおおおおおお????????????

はいしんだーPちゃんしんだー!

めちゃくちゃアワアワしてた記憶だけは残ってる


17.Never end「Opus」

なんかもう敢えてペンラ振る必要あるか?

アルテの曲、控えめに光は灯すけど、みんなで着席して終わってスタオベの風習作るべきなのでは?

ペンラ振ってたら聴き入れられなくない?

私は途中で放棄して地蔵した。

その代わり盛大な拍手を送った。

大サビ前の2人の“心の叫び”に圧巻されたのでペンラ振ってる暇あったら凝視してほしい、それぐらいすごい。


18.String of Fate

まじでこの新人強すぎんだよ……

友達が「レジェってセイビみない?」と言ってたんですけど納得することしかできなかったんですよ……

そりゃどハマりするわ……


19.With…STORY

僕らの物語は始まるのはまさにその通りでして、言いたい事夢色VOYAGERで語り尽くしてしまっておる。

最後に三瓶さんが「トリコロールみせて!」と現地会場がトリコロールになったんですけど、これ、現地スタンドAとLV組はすぐに綺麗に切り替わったトリコロールを見れたんですよね。

これもLVの特権でしょうか。

あの景色は旗Pではない私でもきっと忘れないと思います。


20.OUR SONG -それは世界でひとつだけ-

初っ端スタンドマイクで登場して、見てすぐに「オーダーメイドだ……」と思ってしまった私を殴りたい。

バッグのモニターでは今までのハイジョのお仕事の思い出が。

伊瀬谷四季くんのプロデューサーやってる私が泣かないわけがなく、

というかこの曲なんですけど、なんとなく、伊瀬谷四季除く4人の先輩たちの卒業をどうしても彷彿とさせてしまって、中々普段聴けない曲の一つでして。

それでモニターでそんなことされたら泣くにきまってるやん????

でだ、

間奏でエアーバンドやり始めた😭😭😭😭

サイコーCOUNT UP!では叶わなかったけど、ここで叶いました。

しんどさが沸点突破してた

 

21.MISSION is ピースフル!

やっとトロッコ稼働したーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

でも、スタンド席なんですよ。

スタンド席をトロッコで回るライブ、イベントは神イベです。

DGSでの誰かの発言、「席の優劣をつけない」というのがありまして、その後実際トロッコ稼働で小野くんと神谷さん2階トロッコで回りまして、まさにそういうことなんですよね。

それがSideMでも行われたというのは素晴らしき哉

FRAMEがファンサの鬼だった、現地スタンド最前の後輩が死んだらしいです。


22.バーニン・クールで輝いて

ええ、これです、

周りの男性Pが口を揃え神速やべぇな……と呟いていたのを鮮明に覚えています。

そうなんです。

やばいんです、

曲がおそらく男性にも受け入れられるような曲であり、尚且つわかりやすいC&Rなので、ノリやすいのが一因かと。

私ですか?

多分ここで喉潰した。


23.MOON NIGHTのせいにして

出、出〜wwwwwガチ恋生産曲奴〜wwww

連番者の話してなかったですね

柏木翼Pです

死んでました

周りの男性Pですか?

メス化してました。

本当にやばい曲です。

ええ、語彙力なんてバイバイバイしました。

 

24.喝彩!~花鳥風月~

突然だが、私の話をしよう、

実は数年間、高知県で有名なよさこいをやっていました。上京のタイミングで辞めてしまったんですよね、

何が言いたいかと

すげー楽しかった

昔を思い出して全力のソイヤッサー、キメてやりましたよ

テンションで言えばその場でソーラン節を踊り始めたくなるレベル

いやぁ、楽しかった

彩は皆さん、踊るアホウに見るアホウですよ。

次回までに精度高めていかねば。


25.HIGH JUMP NO LIMIT

前言撤回します。

確実にここで喉潰した

本当にしんどい

何をやっていたんだ私は

うるさくしてごめんなさい

 

26.夜空を煌めく星のように

人が多い!!!!!!!!!!!!

と最初に思ってしまった私は負けです。

ダンスがとてもアイドルで、ハイジョはバンドマンでありながらアイドルであることを思い知らされました……

いつか農業始めそう……

夜空ではないけど、満天の星空には8つの星が輝いていました。


27.DRIVE A LIVE

SideM始まりの曲ですね。

何も言うまい。

とにかく315だった。

 

一旦はけて、社長登場、からの変た……ガミP登場、

いつものお知らせコーナーですね。

THE IDOLM@STER SideM新アプリ開発中!!!!!!!!!!!!

略してMステなのはおぼえてる

 

そしてTシャツにお着替えした出演者、1人ずつコメント。

いやぁ、長丁場、

野上翔、泣かないもん!ってあんた泣いてるやん(ダバダバ)

印象的だったのはやはり三瓶さんと、そしてレジェ

血も涙もない男と言われる笠間さんが涙し、言葉をつまらせるほどのステージだったんですよ。


28.Beyond The Dream

最後またドアラかなとともったらこっちでした

なんか白井さんがマイク落としたらしくてやばい音してたのはここだったか?

なんかもうとにかく全力で、全て出し切りました。

 

 

 

さて、担当は11日出演のみでして、どうしましょう。

12日は男もお姫様にしてしまうスマエンと、オタクを殴れるSEMが待ち構えています。

玄武さんのおっしゃる通りで医食同源、ということで、しっかりとご飯たべて向かいますね。

 

さーーー準備すっぞ

笑い声はいつのまにか歓声に変わっていた

20161106 美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!LIVE!

 

前回のLOVE!LIVE!

ZeppTokyoで開催されたラブライブ!違う美男高校地球防衛部LOVE!LIVE!

オルスタなんてOLDCODEXでしか来たことがないから逆に勝手がわからない!

とりあえず蔵王の女だけど梅原裕一郎のガチ恋オタクだし「たいまんしゅぎしゃT」作って着ちゃった!

柵前を確保したがためにSync a Thinkの記憶がない!首が痛い!

それから約一年半後、なんと会場は幕張イベントホール!

幕張といえばスタンドAの呪いにかけられた私の座席はスタンドB!

そんなことより、当落直前に病みすぎて仕事をやめてライブに行ってる場合などではない!!!一体どうなっちゃうの!!!!????

 

ということでもろもろありまして防衛部2期放送が終わったタイミングで仕事を辞め(偶然)現在転職活動中貯金ほぼゼロというイベントにいける状況じゃない中行ってまいりました。

 

セトリ順に頑張って思い出して感想を書いていきたいところですが事実ですので書いておきます。

 

開演30分押しって何があったんだ防衛部

 

予定時刻から15分ほどたったあたりからプリライ5thの悲劇*1を彷彿とさせ気が気ではなかったのですが、連番者がエゴサした結果機材トラブルのようでよかった怪我人はいなかったんだ!!

そしてもうちょっと待ってねというアナウンスが流れた瞬間トイレに駆け込むメスゴリラたち、私もトイレ行きたかった。

 

やっと始まります。

 

1、沸点突破☆LOVE IS POWER☆

衣装が!!!!!!メインビジュアルのあれなの!!!!!

おったまげ~~~~~!!!!!!

沸点突破に関しては一度リリイベで見ているので大丈夫でした。(何が)

この曲めちゃくちゃ合いの手ならぬ愛の手が多いので一瞬にして会場の一体感を感じられました。

あと、2番のソロパートの梅原さんの「あいあいあい」めちゃくちゃテンション低いんですけど、客席もそれにつられて若干テンション低かったのおもしろかったです。

 

2、Let's Go!! LOVE Summer♪

和臣さん「夏といえばこの曲!」

と始まりました。この曲が流れる限りここは夏なんです異論はありません。

この曲、初披露が大阪だったため、私は初見でした。

2番からキャラのセリフの掛け合い歌詞になっていまして、寸劇が繰り広げられていました。立ちながら寝る梅原裕一郎

2番終わりの間奏で3月8日生まれの二人が背中合わせでエアギターやってたのが見えた気がするんですけど私の幻覚ではないですよね????????

夢だけど夢じゃなかったーーーー!!!!??????

 

3、Boys Go Staright

これもリリイベでみてたので大丈夫(何が)

仕事辞めて2週間経ったぐらいに聞いてめちゃくちゃ救われたのがこの曲でした。

なので本能の赴くままUOを焚きつけていました…

 あとここですでにタイトル回収なのですが、歌詞の声援が歓声に変えてました

 

MCちょっとだけ挟みます

白井さんが黄色のジャケットだからゲッツ!ってやってました以上です。

 

4、WORLD WIDE LOVE LEADER

待ってたぜトップバッター!*2

蔵王の女である私がこの日来ていた「WORLD WIDE ♡ LEADER」パーカー…

そうですまた作りました。

増田さんには今回も蔵王が憑依していましたね。

このあと出てくる話ではあるんですけど、じつをいうとこの曲でトロッコでまわってほしかったんですよね。

世界中が蔵王のもの感だしてほしかった~~~~~~~!!!!!!

 

5、Feel it!

次はもちろんアイツだぜと当然のようにポップアップしてくる白井悠介

白井ステップ再び!しかも前回より増えてる!

と感心していたのも束の間

なぜ笑っているんだお前ら

なぜか笑い声が止まらない会場

白井さん真面目なんやぞ!笑ってやるなよ!!!!

というか笑い声で集中できなかった。

お前ら絶対に許さないからな

 

6,ぐるぐる大変Everyday!!

ペンラぐるぐる楽しかった!!!!!!!!

以上!!!!!!!!

嘘です

事前に西山さんが冠番組で「ここはみんなに言ってもらいたい!」というのを言っていたようで、張り切って予習したもののどこのパートなのかわからない事案が発生

その場のノリで乗り切った感はある

 

7,風呂は究極極楽施設

なんかイケメンがハット被って出てきた

あと、どうだ!どうだ!ほらな!のとこの振り予想通りすぎてファーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwってなってたのは秘密です。

 

8,伝えきれないありがとう

有基がバラードで、少年合唱団の如く歌う様子しか想像できなかった…まさか数分後あんなことになるなんて…

ラスサビ間奏で突然手紙を読み出す和臣さん

ちょっと待ってくれ

まて、まだ序盤だ

あれ……なんで俺……泣いて……

序盤から泣かせにきましたこれで今回のラブラブライブ!終了かとドキドキ

座長まだ泣くには早いです!!!!!!!!!!!!

 

座席の涙に会場が感動している中事件は起きた

 

なんでお前らいるんだ

VEPPer!!!!!!!!!!

 

VEPPerシクレはありまぁ〜す!!!!

というノリだったけどここでくる!?

てか10m先にいるんだけど!?*3

チョットイミガワカラナイ

状況理解に時間がかかりましたね

 

9,あなたは遥か一等星

と状況理解を進めている間に始まる曲

べっぱーリリイベ参加してないのでこれまた初見

河本さんとキキくんは動いてるほうが断然いい。超かっこいい。お前らやっぱギャラクシーアイドルだよ。

 

VEPPer「なんで防衛部はアイドルでもないのにこんなところでライブをやっているんだ」「次は防衛部の奴らがデュエットを歌うよ」

私「デュエット!!!??!??

 

10,-Halfway-

神様ありがとう

前回のSync a Think同様線対称なダンスを見せてくれる二人

ところどころ頭抱えて覚えてない

 

MCはさみます

突然制服のジャケットを脱ぎ出す二人

白井は脱ぐのに戸惑う

そこには本編でもあった♡マーク

 

神様ありがとう

 

この流れで何故か次は3年と確信をし、侍の如く左腰に下げた激しく光る棒(黄色とピンク)の使用を諦めたその瞬間でした。

 

白井増田「Sync aThink」

 

11,Sync a Think

バキバキボキッ!!!!!(激しく光る棒を折る音)

イントロなった瞬間折ってて顔をあげた先に2人の姿は無い

あれ????

 

 

トロッコ動っア゛ッ゛!??、???????

 

二階と3階の間の通路にいた

いた

私はそれどころじゃない

目の前を白井増田がそれぞれ通過していった(背中向きだけど)

いやあのめちゃくちゃ離れてるのに互いが互いをしっかり見ていてなんというかあのえっと

神様ありがとう

スタンドA付近で交差するところでハイタッチをしていたのは覚えてる

それ以外は何も覚えてない

 

12,凪いだ風の交差点

Sync a Thinkが終わり、とりあえず休ませて欲しかった私はコーラを一口飲みたかった。

そんな暇はなかった

今度はアリーナを3年が凱旋している

二回交差したんですけど、二回目のすれ違いざまにグータッチしてた

むり尊いむり

 

MC挟みます

私はカレーはポーク派です。

 

13、騒がしき輝きし日々

なんか動きが可愛いかったのと距離感近かったことしか覚えてない

あとその場のノリで咲クラまでしてないけどキンブレでクラップしてたのは楽しかった

可愛いかった死んだ

 

杉田さんのV挟みます

 

14、Oh my あんちゃん

前回同様杉田さんのパートをスクリーンに出してくれたので助かった

これの和臣さん最強に可愛いことを皆さんにお伝えできないのが残念です。

これ買って見てください。

 

 

 

 15,Brother Lover Rapper feat. MC YOU MORE TONE & MC GO-Rap from KUROTAMAYU 

なんかダンサーでてきたんだけど!?

この曲のあんちゃんパートやれと言われたら正直いって無理でしたがそんな雰囲気では無かったので助かりました……

 

ここで突然アニメV

保志さんのキャラがベップシアターにまねかれ……

まっ

 

16、☆Star☆The☆VEPPer☆

椅子に座ってポップアップしてきたんですけどそれよりも衣装!!!!!!!!!!!!

変身後の衣装で出てきました

腹の部分無理に再現しなくてええんやでスタッフ……

 

17、純情革命D.G.F.

隣で連番者がUO折ってた

私も高まりすぎて覚えてない

 

アニメV

防衛部の変身Vが流れて、なんか周りがざわつあれ20m先に梅原裕一郎いる!????

よく見たら対岸に西山いるぞ!????

 

18、沸点突破☆LOVE IS POWER☆

ラブイズバーーーーーーック

5人の衣装は2期仕様になってましたフリフリ倍増

2年はアリーナから登場しました

 

 

MCとV挟みます

別府「アイドルに必要なものはなんだ!」

梅原「睡眠」

別府「違う!」

西山「大喜利力」

別府「違う!」

白井「形態模写力」

別府「違う!!!!!」

増田「ファンのみんな」

別府「……っち、違う!」

山本「愛!!!」

別府「違う!!!!」

と、1通り大喜利を終えてアニメV

有基闇落ちしたところでアイドルのアイは愛!LOVE!と決まったところで

 

19、Just Going Now!!

も、モアベター……!

今回の防衛部衣装ちょっと作りがんん??って感じだったんですけどすべてはこのためだったんだなという感じでした。

大サビ前、個人のソロの振りがあるんですけど、1パート遅れてスタートしてて、和臣さんのパートが無かったんですね。

ちょっとアレっ?て思うじゃないですか。

和臣さん飛んだよ

何言ってるんだって感じじゃん?

もう一回言うよ

和臣さん飛んだよ!!!!

 

今回のジャスゴ始まった時ファイヤーしててそれだけでもすげえと思ったのに和臣さん飛んだの

防衛部でまさかフライング見るとは思ってなかった

 

みんなでラブファウンテンして下がっていく5人

 

あれこれで終わり!!??!??

 

あまりにぬるっと終わったので本当に終わったのか怪しいところ。

客席もアンコールし始めるけど、客電付かないしまだ場転なのでは????????という疑念が晴れない中ポップアップで温泉に浸かる5人が登場

5人で振り返った後次の曲

 

20、LOVE FRIENDS

実は初披露であるこの曲

そういえば2期発表のPVこの曲でしたね。

防衛部の何気ない日常の曲、

間奏で勢いよく梅原さんに抱きつく和臣さん。

最終的に5人が抱き合い、優しい世界が生まれていました。

 

21、絶対無敵☆Fall'n Love☆

防衛部の始まりであるこの曲。

ラスサビ前VEPPerも登場し、ラスサビは7人で歌っていて、私は気がついたら涙を流していました。

一期は征服部基草津会長とアツシの和解の話でしたが、2期は完全に他人であった敵との戦い。

最終話でこそVEPPerの2人も一緒に銭湯に集まる仲になっていましたが、それだけしか描かれていません。

5人と2人が一緒に歌っているという光景はあくまで中の人たちかもしれませんが、中の人たちであったけど、そこにはちゃんと、有基、煙ちゃん、アツシ、イオ、立、アキ、ハルがいた事実は変わらない。

そう思ったらあぁ〜VEPPer許されたんだ……と、

 

 

総括

記憶飛ばしすぎていて何がなんだか、円盤発売情報が出ていないのが悔やまれる。

今月中にラジべパあたりで発表ある気はするけどどうなんでしょう。

今回もSync a Thinkで記憶飛ばす芸人をキメてしまったので円盤がないと困るんです……

お願いします……お願いします……

 

 

*1:うたの☆プリンスさまっ♪5thライブ、悲劇は私の参加していない1日目で起こった。詳しくは該当記事

*2:歌詞にある

*3:スタンドB14列目