読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生ハードモード

過激派気味のオタクのイベ備忘録

#トキイベ

20160416 Toki Entertainment~Viva La Revolution Vol.8〜


お前らいいか、今からいう『』内のことを晒すなよ

『正直新生活での不慣れと昨今の地震による報道規制(?)により私のメンタルは疲弊しまくっている。あんま言いたかないけど、キー局の報道の仕方があまり好きではなく、見る番組もない、アニメは休止、ドラマも休止。一体何を癒しに休息をしたらいいんだよ!』

という、FUKINSHIN厨に見つかった瞬間にクソリプをいただきそうな気持ちが勝ってしまいました。
まぁ、ゆーて先週ぐらいから行くか悩んでいて、当日、チケットを譲って頂いて参加してきました。


こういったイベントは初めてだったのでとても緊張。
疾走感溢れるプログラムで、正直どのようにレポをしたらよいのかわからないプラスまだ気になっている程度で詳細情報ほぼゼロだったりで、色々わからないこともあり、ちゃんとレポできない気しかしない。
最初は紹介Vが流れてそのまま4人が登場で歌ってました。
そういえば会場がZepp Diver Cityだったんですけど、何度か行きましたがスタンディングでの参加だったんで、ライブハウスの箱で椅子に座る違和感やばかったです(笑)

とにかくやってみたのコーナーが疾走感溢れすぎて実によく覚えていない。
超とにかくやってみたでは漫才をしていて、富田・荒牧ペアは荒牧慶彦さんのいい間違いから富田翔さんのアドリブボケが始まり、荒牧慶彦が笑い死ぬ。

殺陣は、よく日本刀とかのは見ますけど、槍とかの長物ってないと思うんですよ。(それは私だけ)
それが見れたのは大きかったなぁと。
あと二刀流、これもあまり見ない。

続いて馬場良馬さんの番組コーナー出張版。
ゴーバスターズを気合で完走した私は、ゴーバスの彼しかしらないので、このイベ全体通して言えることなんですけど、すっごいはっちゃける人なんですね。びっくりびっくり。役のイメージって怖いね。
納豆+おかゆ+リポD+ジェリービーンズの健康ドリンクは遠目で見ててもやばそうでした。

富田翔さんの翔道。
富田翔さん、名前だけなんとなく聞きおぼえがあるぐらいの認識しかないんですごめんなさいヽ(;▽;)ノ
加えて遠くて見えにくい+反射でなんて書いてあるのかわからなかった…残念。かなしい。

シークレットファッションショー
このコーナーは写真撮影OKとは聞いていたので、頑張るもダメでした。
まともに撮れたのはこれぐらい。

f:id:zucca159:20160417015555j:plain

荒牧慶彦が女子すぎて、女として辛かったです(笑)

拝啓高崎殿では、馬場良馬さんが富田、高崎、荒牧ならファンのみんなにこんな形で感謝の気持ちを伝えるだろう!とそれぞれの手紙を作成。
富田→荒牧→高崎の順
富田翔さんが読もうとしてる時に荒牧が女の子座りしてたの見逃さなかったからな。

T'z
4人の自己紹介ソングを作曲時間5分の曲にのせて歌っていました。
作曲時間5分ってすげえな

たかさちゃん
どこから派生したネタなんだろう…
けどパフォーマンスはとても楽しかったです。

剣舞
荒牧慶彦さんによる剣舞は、近くで見てたら確実に落ちてました。遠くて良かったです。以上です。嘘です。
衣装が薄桜鬼の沖田の洋装の色違いのような感じのもので、意識はしているのかな?と思いました。

トキミュ
ロゴが出た時の私「スタミュかな…?」
お姫様と三銃士のお話で、いい意味でガバガバでした(笑)
荒牧のどんぐりネタはもう彼の持ちネタなんですね。コロコロ転がってもマッキーにははまらんからな!!!!本当に大変なことになる!!!





【総括】
すまん勉強不足だった!
これに尽きる。
ただそれでも純粋に面白くて、生きる活力が湧いてきました…
事務所総出でこんなに楽しい催し物ができるなんてすごいことだと思います。
このカウントの仕方であればVol.100もすぐなんじゃないんですかね?笑
次があるなら先行でちゃんとチケットとって行かなきゃなーーって思いました。
あとデジカメ持参。

かつてないほどざっくりとしたレポなのは本当に楽しくて個々のコーナーが瞬間的なので、記憶するのが追いつかない(笑)
次あれば参加するって言ってるけど荒牧慶彦には落ちてねーから!!!!



誰が言ってたのかすっぽ抜けたんですけど(多分馬場良馬)、この大変な時期だからこそ、無事な我々は普通に過ごすべきなんですよね。
また明日から歩み続けていくべし。